ゴキブリ対策 解決策

解決に向けてのゴキブリ対策なのですが、最大の事は、ゴキブリのエコロジーを確実に知っておくことであるといえます。

ひとつのサイトで見かけたゴキブリの性質を要約してみると、下記がそうです。

いっしょに群居し、夜型だと言う事。

また暗い気温の高い狭い場所が好き、そして湿気の高いところで住んでいる。

雑食性であり食べたカス、壁紙・雑誌の表紙、仲間のフンとか何でもかんでも食すとか。繁殖力が何とも高く、壁に沿って走るという。

性質を見るだけで凄く気持ちの悪い虫ですよね。しかしエコロジーが非常に手がかりになりますよね。肝心なのは、上記と真逆の環境を作れればゴキブリは少なくなるに違いありません。

明るくて室温は冷たく広い空間を維持。食べ残しなど散らからないよう室内をキレイにする。そして、可能な範囲で室内を除湿しておく。

サルモネラ菌や赤痢菌、小児麻痺ウィルスなどの菌を運搬してしまうので、注意したいところです。最低限出来るゴキブリ対策と言えます。

次から聞いてビックリ!ゴキブリに関する雑学を更新します。マジだったら怖すぎる驚きの雑学。お楽しみに!!



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
ゴキちゃんストップ